不登校・引きこもり・ニート・非行からの脱却
自立と就労を支援する共同生活型民間自立支援施設
 家族や身内だけで悩まず、ご相談ください。

TEL 023-679-4005

 
不登校 • 非行 • ニート引きこもりからの脱却 自立と就労を支援する宿泊型民間自立支援施設
 

トップページ理事長ブログ活動記録写真自立までのプロセスアクセス問い合わせ
 
COUNTER37546

連絡先

不登校・引きこもり・ニート・非行からの自立と就労支援団体・フリースクール
特定非営利活動法人
東北青少年自立援助センター

蔵王いこいの里
TEL 023-679-4005
FAX 023-673-2610
 


 

不登校・引きこもり・ニート・非行からの脱却

付け焼刃ではない根本的解決を目指して
 不登校や引きこもり、ニート、非行であればこそ
家族や身内だけで悩まずに気軽に相談してください 
まずは動いてみることです
新しい自分に必ず出会えます

30年の歴史と経験と支援実績が自立をサポートします


不登校・引きこもり・ニート・非行・・・

共同生活による自立支援施設として、フリースクール発祥の黎明期より、30年の長きに亘り若者の自立支援を継続実施している団体です。30年間で700名を超える全国の若者と関わってきました。建前や議論だけの机上の空論ではない実践の支援現場がここにはあります。当サイトの各ページをじっくりとご覧ください。



※平成29年4月現在の在籍寮生総数 15名(未成年5名・成人10名)
うち小中高通学寮生数 4名(中学生2名・高校生2名)
うち正社員・バイト等勤務寮生数 4名(正社員0名・バイト4名)※全員入寮前の仕事経験なし
うち作業・学習・集団バイト組寮生数 7名

※寮生定員    原則25名まで(但し状況により変動あり)

 

◆当方で支援可能なケース

 不登校         小・中・高生(時に大学生も)、理由は様々。まずは親子で向き合って。

 引きこもり     数か月~10年以上も、こもっていた期間が短いほど絶対有利。
 ニート           引きこもりとの区別が曖昧、でも自立出来ていない点でほぼ同じ。
 非行             こちらも様々なタイプあり、非行という言葉で括るのも些か疑問。
 家庭内暴力  ほとんどが長期引きこもり家庭に見られる現象、反抗期とは違います。
  他の施設でうまくいかなかった・放置された   大きな施設から当方へ来るケース多し。



◎小学校高学年~35歳程度までの男女
◎出身地不問(過去30年間、沖縄以外の全都道府県から入寮実績あり。海外在住者事例もあり。)
◎いずれもADHD、アスペルガー症候群、LD等の発達障害を抱えている、又はその傾向がみられる当事者の
 事例が半数以上あり、程度(下記該当以外)と年齢(引きこもり等の年数)によっては問題なく対応可能です。





◆お引き受けできないケース

  • 共同生活が難しい方(家族以外への暴力過多・規範意識が極めて低い等)
  • 窃盗癖等、触法・犯罪行為、迷惑行為の絶えない方
  • ギャンブル・アルコール等の重度依存症の方
  • 重度薬物依存症の方(違法、脱法ドラッグ・常識外に多量の向精神薬)
  • 重度の発達障害(他者攻撃性が強いケース)の方
  • 発達障害の二次障害(うつ・統失・各心身症等)の症状が重篤な方※2
  • 本人の将来や自立に関して保護者(親)の意識が低く覚悟と決意が見られない方


※1・※2 精神科医の判断において、緊急的処置(措置入院等)を要する程度を指します。


 

 


 
不登校・引きこもり・ニート・非行の若者支援に関する注目記事
◎若手男性スタッフ急募のお知らせ
 寮生の増加等に伴い、20代後半から40歳程度までの意欲ある若手スタッフを募集いたします。条件、詳細等は下記PDFをご参照ください。
必要とされる要件は数多くありますが、やる気のある方はまずはお問い合わせください。

  詳しくはこちらをクリック⇒
男性スタッフ募集要項



◎チャート式『入寮から自立までのプロセス』UPしました 
 不登校、引きこもり、ニート、非行等からどのようなステップを踏んで自立へ至るのか、一目でわかる簡略チャート図です。

自立までのプロセスページへ
 


◎Facebook はじめました NEW  15/12/6更新!!
 リアルタイムで気軽にUP出来るお知らせや日常のたわいもない出来事などは、Facebookでご覧頂けるかも知れません。あわせてお楽しみください。

蔵王いこいの里Facebookページ
 


▼その他の注目記事をみる

 
理事長ブログ・・・・・若者自立支援現場ならではのピリ辛ブログ
 
職場体験日誌
理事長ブログ
02/09 11:19
6日の月曜日の事。 職を探していた寮生が、ハローワークで見つけ希望した仕事先は、電気関係の製造メーカー。 そこがいこいの里から10分ほどと非常に近い会社で、実は社長も経営者会等で私がよく知る御方。 寮生の住所等を聞いてすぐにウチの...
経験を超える実力は身に付きません日誌
理事長ブログ
02/09 10:21
ご無沙汰です。 1月はいつの間にか終わっておりました・・・。すみません。 冬は本当にドタバタと時間が過ぎ去っていきます。 本当にやる事がてんこ盛りな時期です。まぁ一年中そんな感じですけどね、ココは。 冬は除雪、雪降ろし、そしてスキ...
旅立ちの時日誌
理事長ブログ
12/19 20:00
卒寮の決まっていたTくん。 先週11日の日曜日に、ご両親がご挨拶を兼ねて迎えに来られました。 仕事も決まりめでたく卒寮とは相成ったものの、まだまだ様々な困難や壁が彼には立ちはだかるのはわかりきった事。本人はもちろん、ご両親もその...
歓送迎会日誌
理事長ブログ
12/18 08:53
10日前、12月8日の事。 最近(と言っても3か月ほど前?)入寮してきた寮生の歓迎会と、いこいの里に3年半在籍し通信制高校の卒業にもメドがつき、仕事先も決まったTくんの送別会を兼ねた歓送迎会を開催いたしました。 いつも通りの私...
時にはマッタリと日誌
理事長ブログ
12/12 12:29
同じく8日の事。 来たるスキーシーズンに向けて、作業組寮生全員(プラス一部仕事組も)でスキー用品の購入に行ってきました。 フルセットで購入する人、一部持っているモノがあるので足らないモノだけ購入する人、2年目以降なのでほとんど買う必...
独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成事業
このホームページは、(独)福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成事業を受けて作られています。
不登校、引きこもり、ニート、非行の若者の自立を支援するフリースクール、共同生活型自立支援施設NPO法人東北青少年自立援助センター 蔵王いこいの里