不登校・引きこもり・ニート・非行からの脱却
自立と就労を支援する共同生活型民間自立支援施設
 家族や身内だけで悩まず、ご相談ください。
TEL 023-679-4005
電話応対時間 8:00~20:00(厳守願います)
 
不登校 • 非行 • ニート引きこもりからの脱却 自立と就労を支援する宿泊型民間自立支援施設
 

トップページ理事長ブログ活動記録写真自立までのプロセスアクセス問い合わせ
トップページ理事長ブログ活動記録写真自立までのプロセスアクセス問い合わせ
 
COUNTER136233
連絡先
不登校・引きこもり・ニート・非行からの自立と就労支援団体・フリースクール不登校・引きこもり・ニート・非行からの自立と就労支援団体・フリースクール
特定非営利活動法人
東北青少年自立援助センター

蔵王いこいの里
TEL 023-679-4005
FAX 023-673-2610
 

集合写真1 集合写真2
集合写真3 集合写真4
 

不登校・引きこもり・ニート・非行からの脱却を支援します

付け焼刃ではない根本的解決を目指して

 不登校や引きこもり、ニート、非行であればこそ

家族や身内だけで悩まずに気軽に相談してください 

まずは動いてみることです

新しい自分に必ず出会えます

自分を変えたいと思う方
我が子に変わって欲しいと願う保護者の方

30年の歴史と経験と支援実績が自立をサポートします




不登校・引きこもり・ニート・非行・・・

共同生活による自立支援施設として、フリースクール発祥の黎明期より、30年の長きに亘り若者の自立支援を継続実施している団体です。31年間で800名を超える全国の若者と関わってきました。建前や議論だけの机上の空論ではない実践の支援現場がここにはあります。当サイトの各ページをじっくりとご覧ください。



活動風景1 活動風景2 活動風景3
活動風景4 活動風景5 活動風景6



※平成30年10月現在の在籍寮生総数 17名(未成年4名・成人13名)
うち小中高通学寮生数 0名(中学生0名・高校生0名)
うち正社員・バイト等勤務寮生数 3名(正社員2名・バイト1名)※うち1名は入寮前仕事経験なし
うち作業・学習・集団バイト組寮生数 14名

※寮生出身地
 法人名に『東北』と名がついていますが、東北や地元山形出身者のみが対象という訳ではありません。1986年の活動開始以来、北海道から沖縄まで、ほぼ全都道府県より入寮実績があります(海外からの帰国子女事例もあり)。比較的多いのは関東一都三県、関西圏、仙台(宮城県)、新潟県等で、山形県内出身者の割合は1割程度です。

※寮生定員 原則25名まで
(但し状況により変動あり)
 寮生一人一人と全スタッフが日々真剣に向き合い、全寮生に目を配り動向を常に把握し、課題や困難を克服し将来に向けたより良い方向性を共に探し出す為には、この程度までの規模(中舎制)が適切であると我々は考えます。



活動風景7 活動風景8 活動風景9
活動風景10 活動風景11 活動風景12

※平成29年度内卒退寮生の進路先

    平成29年度の卒退寮生総数 11名(未成年6名・成人5名)
うち復学・進学者数 5名(中復学2名・高進学1名・復学1名・大学進学1名) 
うち就労決定者数 4名(正社員2名・バイト等2名)在籍中からの継続就労者含む
うち無職・進路未定者数 2名(脱走後無職1名・帰宅後無連絡1名)


活動風景13 活動風景14 活動風景15
活動風景16 活動風景17 活動風景18
 

◆当方で支援可能なケース

 不登校         小・中・高生(時に大学生も)、理由は様々。まずは親子で向き合って。
 引きこもり     数か月~10年以上も、こもっていた期間が短いほど絶対有利。
 ニート           引きこもりとの区別が曖昧、でも自立出来ていない点でほぼ同じ。
 非行             こちらも様々なタイプあり、非行という言葉で括るのも些か疑問。
 家庭内暴力  ほとんどが長期引きこもり家庭に見られる現象、反抗期とは違います。
  他の施設でうまくいかなかった・放置された   大きな施設から当方へ来るケース多し。


◎小学校高学年~35歳程度までの男女
◎出身地不問(過去32年間、ほぼ全都道府県から入寮実績あり。海外在住者事例もあり。)
◎いずれもADHD、アスペルガー症候群、LD等の発達障害を抱えている、又はその傾向がみられる当事者の
 事例が半数以上あり、程度(下記該当以外)と年齢(引きこもり等の年数)によっては問題なく対応可能です。





◆お引き受けできないケース

  • 共同生活が難しい方(家族以外への暴力過多・規範意識が極めて低い等)
  • 窃盗癖等、触法・犯罪行為、迷惑行為の絶えない方
  • ギャンブル・アルコール等の重度依存症の方
  • 重度薬物依存症の方(違法、脱法ドラッグ・常識外に多量の向精神薬)
  • 重度の発達障害(他者攻撃性が強いケース)の方
  • 発達障害の二次障害(うつ・統失・各心身症等)の症状が重篤な方※2
  • 本人の将来や自立に関して保護者(親)の意識が低く覚悟と決意が見られない方


※1・※2 精神科医の判断において、緊急的処置(措置入院等)を要する程度を指します。



まずはお電話ください
023-679-4005
 
そして生の支援現場を見学し
ご自身の目でご確認ください

活動風景19 活動風景20 活動風景21
活動風景22 活動風景23 活動風景24


蔵王いこいの里における具体的な支援理念
支援方針・支援活動は下記よりご確認ください




 

 


 

不登校・引きこもり・ニート・非行の若者支援に関する注目記事



◆強引な悪質業者にご注意ください◆

既に報道等で周知の通り、高額な費用(3か月で570万円!)を請求され支払った上に、当事者を強引に連れ去りアパートの一室に軟禁状態にしていただけの極めて悪質な業者、又はそれに類似する自立支援業者を名乗る事業者が複数存在しています。被害に遭われませぬよう十分にご注意ください。

◎団体の理念や設立経緯、支援方針は明確か
◎具体的な支援の手法は明確か
◎代表者・責任者の顔が見えるか 経歴に胡散臭さは無いか
◎支援現場をWEB上で確認できるか 又は見学させてもらえるか
◎スタッフの支援体制が確認でき問題ないか
◎必要経費が事前に確認できる(明示されている)か
◎年間500万円を超えるような高額経費でないか

以上の観点から各団体をよくご確認頂く事をお勧めします。
※これら詐欺まがいの業者に騙されるのは、引きこもり等の長期化に伴い当事者の暴言・暴力・破壊行為などがエスカレートし「とにかく何でもよいから今すぐに子供を家から連れ出して欲しい」という切羽詰った危険な状況につけ込まれるケースが大半です。
出来る事ならそのような末期的状況に陥る前に行動を起こしてください。




◎若手男性スタッフ急募のお知らせ

 寮生の増加等に伴い、20代後半から40歳程度までの意欲ある若手スタッフを募集いたします。条件、詳細等は下記PDFをご参照ください。
必要とされる要件は数多くありますが、やる気のある方はまずはお問い合わせください。

  詳しくはこちらをクリック⇒
男性スタッフ募集要項



◎チャート式『入寮から自立までのプロセス』UPしました 
 不登校、引きこもり、ニート、非行等からどのようなステップを踏んで自立へ至るのか、一目でわかる簡略チャート図です。

自立までのプロセスページへ
 


◎Facebook はじめました NEW  15/12/6更新!!
 リアルタイムで気軽にUP出来るお知らせや日常のたわいもない出来事などは、Facebookでご覧頂けるかも知れません。あわせてお楽しみください。

蔵王いこいの里Facebookページ
 


▼その他の注目記事をみる



芽 果物 花火
 
理事長ブログ・・・・・若者自立支援現場ならではのピリ辛ブログ
 
恒例誕生会日誌
理事長ブログ
10/31 14:35
9月2日(日)のこと。2か月近く前になりますね。 8、9月生まれ寮生の誕生会を実施。 誕生会は毎月とまではいきませんが、少なくとも二ヶ月に一回はやっていますかね。新入寮生の歓迎会や、卒寮確定者の送別会などと抱き合わせで実施することも...
雑草魂日誌
理事長ブログ
10/22 19:25
8月27日(月)、畑、及びその周辺の雑草除去作業。 夏もこの時期になると、特に朝晩の気温は20度を下回る様になりかなり過ごしやすくなります。 しかし田畑やその周辺の雑草たちは衰える事を知らず増々元気よく生い茂っている時期。 除草作...
8月 海水浴日誌
理事長ブログ
10/22 12:00
8月1日、最近の冷え込みからすると、もはや恋しくすら思える夏真っ盛りの時期でしたね~。 毎年恒例、鶴岡市の三瀬海岸へ、今年は次男(中2)の同級生付きで。 3年に1度くらいは天気にやっつけられるのですが、今年は見事な快晴でした。 コ...
7月分日誌
理事長ブログ
10/22 11:19
前回6月のウド採りをUPして以降またご無沙汰してしまいました。 コレも既に3か月以上前の話になり恐縮ですが、7月の果樹園お手伝い画像をUPします。7月12日(木)のこと。 里では毎日何らかの活動を必ずしていますが、全てご報告していた...
恒例ウド採り その3日誌
理事長ブログ
09/17 12:56
ウド採り最終章です。 肌寒い中ではありましたが、巨大オニギリをぺろりと頬張ります やっぱり活力に満ちた人は顔が下を向かないですね~。 オニギリでか過ぎなんです はい、一人だけ30...

独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成事業

犬  うさぎ  花


このホームページは、(独)福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成事業を受けて作られています。

不登校、引きこもり、ニート、非行の若者の自立を支援するフリースクール、共同生活型自立支援施設NPO法人東北青少年自立援助センター 蔵王いこいの里