蔵王いこいの里

送別会&誕生会なんだけど・・・

6月18日の事。
5・6月の誕生会と、この数日後に卒寮が決まっていた寮生の送別会を開催。

2月より、いこいの里からバスで10分程の地元企業にお世話になっているこの卒寮生、
5月には正社員にもしてもらい、まぁ細かい事言えば色々と目につく部分はありますけど、
とにかく仕事は順調に推移していて社長からも随分と眼をかけて頂いているようで、
一人暮らしをしても生計を成り立たせるだけの基盤が整ったと判断できるので、
このたび目出度く卒寮の運びとなった訳であります。

トコロがこの寮生、1週間前から本人に確認の上この送別会の実施を伝えていたにも拘らず、
この日に親の手伝いのもと引っ越し作業をブッコンでしまい、時間的に送別会の
時間に間に合わないかも・・・という状況を引き起こしてくれたのです。
で、やっぱり開始時間には間に合いませんでした。
しかもお手伝いで行った他の寮生1名も道連れにして・・・。

まぁ親の都合とか色々事情はあるんですけどね・・・、
それでも『自分の為にわざわざこうした会を開いてくれる』という感謝の意識よりも、
自分の都合が当然の様に優先されてしまうんですね~。

なんかこういう事が当たり前に起きてしまう現代の様相に、時代の流れというか、
世の中が本当に変わってきているなぁ~、とつくづく感じる今日この頃なのです。
若者だけでなく、結局彼らを取り巻く大人の方が変わってきているんですね。
まぁ大人がそうだから子供もそうなるだけの話なんでしょうけど・・・。


という訳なので、主役不在のまま、実質『誕生会』のみを開催。
食事は恒例のパーティーメニュー。


随分と楽しそうじゃないの???


もうちょっと元気出していってみようや!


とまぁ何だかんだで乾杯!

この後しばらくして、本日の主賓と道連れにされた犠牲者が無事に戻ってきましたとさ。

チャンチャン♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました