蔵王いこいの里

2月の作業②

日々の活動記録

2月17日

小学6年生の帰りを待って、4時30分からは「学習の時間」として、
食堂で勉強会をやっています。

対象者は、中学生1人と小学生2人。

中学生は、高校受験対策として小論文の書き方等を教わっています。

小学生は、学校の宿題&自主学習でドリルの勉強をしています。

「学習の時間」というくくりを作ると、不思議と勉強が進みます。
ひとりきりより、みんなで一緒にやるとやる気も持続しやすいのかな。
良いことです。この調子で頑張りましょう!!

2月22日
猿倉スキー場で、高校のスキー新人大会の旗門審判をしました。
この日は、月1回の病院受診日だったので、受診していない寮生4名とスタッフ1名
の計5名でした。

開会式

旗門審判の他、コース整備をしました。

ポール設置のお手伝いもしました。

2月23日
猿倉カップ 第3戦出場!(最終戦)

滑り終わって、ゴール付近でみんなを待ちます。

表彰式の様子

目指していた全員完走はできませんでした…。
下から数えた方が早い順位ではありましたが、何より参加することに意義がありますし、
今回は寮生全員揃ってスキーが出来て(今までスキーも作業もボイコットしていた寮生が
ようやく出てきました。)本当に良かったです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました