蔵王いこいの里

スキー遠征 in 岩手県

3月26~28日の2泊3日で、岩手県へスキー遠征。

3月26日
早朝4:30出発。
マイクロバスとキャラバンの2台で、総勢16名。
途中の盛岡で、スタッフのお姉さんも合流しました。

初日は、雫石スキー場。
9時過ぎに到着。

キャラバンに積んでいた荷物を取り出して、準備。

ロープウェイに乗って、ゲレンデへ。

今度はリフトに乗り換えて、頂上を目指します。

ゲレンデマップで、コースを確認しておきます。

頂上付近は、あいにくの霧…。

滑って下に降りると、霧が晴れてこの景色。

午後になると天候が悪くなる予報だったので、お昼前に上がりました。

お昼は、高速道の滝沢PAで。
3日間の昼食代として、ひとり3,500円支給されました。

宿は、民宿「せきとよ」さん
(3年前のスキー遠征でもお世話になりました。)

夕食タイム

みんな、お腹いっぱい食べました!

食後の食器片づけ

3月27日(スキー遠征2日目)
安比高原スキー場

この日は、晴天に恵まれました!

昼食は、安比プラザで。

午後3時過ぎまで、スキーを楽しみました。

3月28日(スキー遠征3日目)
朝食を済ませてから、すぐに宿を出発。
最後にみんなで宿の方へあいさつしました。

美味しい食事と、あたたかいお風呂と、ありがとうございました!!
いろいろとお世話になりました。

10時頃、夏油高原スキー場に到着。

天気は良かったのですが、強風でゴンドラが大揺れ…。
運行中に、2~3回止まってしまう事態。

昼食をとって、30分程滑って帰宅することになりました。

スキーをたっぷり満喫した3日間!(もう腹いっぱい…?)
これで、今シーズンのスキーは終了です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました