蔵王いこいの里

4月の作業④

4月15日
田んぼの穴をふさぐ作業をしました。

モグラやネズミ、イノシシが田んぼを荒らすので、その補修作業です。

作業途中、寮生が“何か”を発見…

蛙でした。
冬眠から覚めたばかり??

4月19日
ブロッコリーの間引き。

2本のうち、1本を残します。

「どっちを残したらいいかなぁ。こっち?」
相談中。

残すものを引っこ抜かないように、慎重に、慎重に…

いんげんの種まきもしました。

4月21日
上野原の畑、畝立て

スタッフがまず、お手本

畝立て、開始!

畝立て、かなりスピードアップしました!

4月24日
種芋(ジャガイモ)の処理

種芋をホームセンターで買ってくる予定でしたが、時すでに遅し…。
どこにも売っていなかったので、昨年収穫したジャガイモで代用。

芽を傷つけないように包丁で半分に切って、切り口に灰を付けていきます。

半分に切る人、灰をまぶす人に分かれます。

小芋ばかりなので、ちゃんと育つか心配ではありますが、なんとかなる!?

ジャガイモ班とは別で、こちらの班は種まき用ポットに入れる土を作っています。

土をふるいにかけています。

ポットとプランターに土を入れて、水かけも完了。
いつでも種まきできます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました