蔵王いこいの里

4月の作業③

日々の活動記録

4月20~21日
薪用の「木材」をもらいに行きました。

坊平のペンションさんから、直径60cm以上ある大木をいただきました。

雪の上を転がして、軽トラまで。

運ぶのも一苦労な重さ…。

また、造園屋さんからも薪用の木をいただきました。

薪を確保するのが大変なところも多い中、本当に有難いです。

さっそく、薪割り作業。

せっせと割って、薪小屋に運びました。
冬の期間は、暖かく過ごせそうです!

4月22日
寮生Nくん、卒寮!!

スーパーの仕事が軌道に乗り、引っ越し費用も捻出できたので
同市内のアパートで「一人暮らし」することに。

軽トラに荷物を積んで。

最後に挨拶。みんなでお見送り。

家電付きのアパートへ。これからは、ひとりで頑張るんだよ!
勤め先のスーパーに、スタッフは買い物がてら時々確認(?)しに行っています。

4月23日
福島県へ日帰り旅行!
年に2回のペースで行っている、プチ旅行。
今回は、副理事長の実家「ふじみ食堂」さんと、会津若松市「會津藩校 日新館」さんに
行きました。

什の掟 “ならぬことはならぬものです” で有名な「日新館」。

受付の方に案内してもらい、敷地内を見て回りました。

江戸時代の会津藩の学校で、10才から入学し、幅広い範囲で
「文武両道」学んでいたようです。

有料講和(40分間)を希望していたのですが、こちらの時間の都合上、キャンセルしました。
ですが、施設の方の計らいで“什の掟”について、無料で15分程ご講和していただきました。
大変良くしてもらい、本当にありがとうございました!!

その後、「弓道体験」をしました。

なかなか“様”になっていましたよ~。
実際、何人かはちゃんと「的」に当てました!

日新館さんでは、普段はできない貴重な体験ができました!
みんなの心に何か残ってくれると良いです。

郡山まで移動して、「ふじみ食堂」さんで昼食。

寮生のリクエストで“カツ丼大盛”も食べれて、大満足だったようです。
ごちそうさまでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました