蔵王いこいの里

5月の作業③

日々の活動記録

5月13日
上野原水田 水路の泥上げ
田んぼ作業がいよいよ本格化してきました。

多くの枯れ葉や泥で水の流れが滞っていたのですが、
勢いよく流れるようになりました。

側溝もやりました。

その後、今度はカタカリ水田の畔塗り(くろぬり)

畔塗り(くろぬり)は、畦(あぜ)に泥を塗りつけることで
田んぼの水が漏れないようにする作業です。
ねずみが開けた穴もふさぎました。

5月14日
午前:カタカリ水田の畔塗り

田んぼに水を入れたので、かなりぬかるんだ状態に。

寮生全員田んぼ用の長靴で地道に作業を行いました。

午後:畑の草取り

手前2列が「玉ねぎ」
奥の2列に「にんにく&レタス」を育てています。

にんにくが出てこなかった穴には、レタスを定植しています。

5月15日
上野原水田の畔塗り

番外編:岩川モコ(犬)、逃走事件発生!!

散歩中に首輪がとれ、逃走。

寮生3~4名で捕獲を試みるも、翻弄される…

ついに捕獲!!

自宅に連行されていきました…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました