蔵王いこいの里

民生委員 視察研修

理事長のひとり言

10月23日のこと。

茨城県から民生児童委員協議会の皆様が視察にいらっしゃいました。

敷地内、本館内、寮生達の住まいをくまなく見て頂き、最後に食堂で講演と言いますか、説明と言いますか・・・。
PP使いながらいこいの里の概要を説明致しました。

まぁ個人名を出さない程度に色々なケース、数々の事例を挙げながらご説明申し上げました。

こうした視察研修は毎年結構いらっしゃるものです。

過去に里が関わった壮絶な事例をいくつかお話すると、俄かには信じられないのか、大抵皆さん絶句されます。民生委員の方々も、各地域で引きこもりやニートの問題と関わっていらっしゃる方も多いんですけどね。それでもここでなければまず耳にしないような話はいくらでもあります。
まぁ全てではないですし、今いる寮生達の話でもないですが、里が関わる事例の中には想像を絶する状態の家族も枚挙に暇がないのですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました